Kyo Shimizu -Music Composer-
Cover Photo

新しい音楽をつくる  音楽で世界とつながる


はじめに レッスン特色 講師紹介 教室紹介 生徒さんの声 料金表 お問い合わせ

自分だけのオリジナルの音楽をつくろう

waltham_collection

 当音楽教室の目標は、第一に生徒さんが音楽を楽しめる場を提供することです。音楽が楽しいと感じられれば自然と楽器や楽譜と向き合う時間も増えるでしょうし、集中力が増して、効率良く音楽の力が伸びていきます。私の経験上、音楽に限らずですが、怒鳴られながら嫌々学ぶより、好奇心を持って楽しみながら学ぶ方が多くの人にとって有意義であると感じられます。

 また当音楽教室の特色は、他の教室ではあまり見られない「自分だけのオリジナル音楽を研究して作り上げていく」という点にあります。通常音楽スクールでは、生徒さんが与えられた楽曲を楽譜やCDの通りに演奏できるよう先生が指導をして、テクニックを向上させながら完璧なパフォーマンスに近づけていくというのが一般的です。それに対して当音楽教室では、目標を模倣して自分を何かに近づけていくことよりも、生徒さんの音楽的趣向や個性を尊重しながら、一人一人が自分にしかできない音楽的表現を追求していくという方針をとっています。

 例えばアマチュアのピアニストと一流のプロのピアニストが同じ日、同じ時間に同じ料金、同じ演奏プログラムでコンサートを行うとしましょう。どちらのコンサートに行きたいかと尋ねられた場合、ほとんどの人ならプロのピアニストの演奏会と答えるでしょう。ただ同じ日、同じ時間に友人のバンドがオリジナル曲を初披露するコンサートを行う場合にはプロのコンサートではなく、友人のコンサートに行きたいと答える人もいるかと思います。練習量では圧倒的にプロのピアニストの方が上でしょうが、演奏の完成度よりも友人は一体どんな曲を書くんだろうとか、どんなメッセージを伝えようとするのだろうとか、そういった好奇心が勝ることも少なくありません。これこそが他の人にはできないオリジナル音楽の持つ魅力なのです。

 当音楽教室では生徒さんがオリジナルの音楽を生み出し、作品を発表することを目標としています。具体的には作曲、編曲、音楽制作や即興演奏などを通して、まだ誰も演奏したことのない音楽を形にしていきます。その音楽を楽譜制作ソフトで清書を行い製本、もしくはレッスン中に講師所有のスタジオでレコーディングを行うことまで、できてしまうのが当音楽教室です。

 もちろん音楽知識やテクニックも大事です。どんな偉大な作曲家や演奏家も必ず既存の音楽の模倣からスタートしています。当音楽教室では新しい音楽を作り上げるのに必要な演奏テクニックや音楽理論といった基礎力の向上もカリキュラムに取り入れ、生徒さんの音楽レベルと作品の完成度を共に高めていくことを目指しています。

 当音楽教室のカリキュラムやレッスン方法に興味がある方は是非一度音楽カウンセリング + 無料体験レッスンにご参加下さい。